1/1

ABOUT US

LIFE IS PÂTISSIERに込めた想い

当店は2020年1月18日に東京・自由が丘にオープンしました。チョコレートと焼き菓子を製造販売している小さなお店です。

店名のLIFE IS PÂTISSIER(ライフ イズ パティシエ)」には、“好きを仕事に”という想いを込めています。

​今までの経験と、これから築いていく時間。

お菓子を通してたくさんのお客様に、楽しく幸せなひとときをお届けします。

コミュニケーションを大切に

当店はパティシエ本人が接客を行なっております。

​商品の説明だけでなく、作り手の想いも直接お伝えすることは、お客様に商品を納得して買っていただくためにも、​とても大切なことだと考えています。

お客様にとって、お土産を選ぶ時の楽しさを感じられるような、『体験』そのものを提供できるパティスリーを目指しています。

​商品へのこだわり

厳選した美味しい素材を、美味しく仕上げる。
着色料、香料、保存料は一切使用せず、

素材の魅力を生かして一つ一つ丁寧に形にしています。
個性を主張しすぎず、けれども素朴すぎず、

たくさんのお客様に楽しんでいただける味わい。
誰が食べても食べやすく、少し面白い、

そんな絶妙なバランスを追求し

型にとらわれず進化し続けることを大切にしています。

Patissier

太田 悠一

yuichi ota

1985年 神奈川県生まれ。

Q.E.D.CLUB、フランセコンフェクショナリーなどでパティシエ、ショコラティエとして10年間修行をした後、自由が丘に「LIFE IS PÂTISSIER」をオープン。

世界最大級のチョコレートの祭典「サロンデュショコラ C.C.C」では、金賞を2度、銀賞を1度受賞。